病院保育士求人

病院保育士の普通の保育士の違い、メリット

病院の保育士求人

病院で保育士をやりたいと思い、今は無事、就職できて、病院で保育士として働いています。

病院の看護師や医者の子供を預かる保育所で、事業内保育所に近いと思います。
病気の子供を見る保育士のことではありません。それは医療保育師という、また別の仕事になります。

 

昔はあまりなかったのですが、看護師や医者が不足している中、
病院内に保育所を作ると、看護師や医者が集まりやすいということで、
最近、急速に増えてきているようです。

 

 

 

私が病院内で保育士をやりたいと思ったきっかけは、
通常の保育園などに比べて、少人数であることが多く、じっくりと一人一人の子供に向き合えるなと思ったからです。
保育園というのは、働いたことがある人はわかると思いますが、一人でとてもたくさんの子供を見ますよね。
どうしても目が行き届かない子供がでてきてしまいます。
それが私は嫌でした。もう少しちゃんとみたいとは思いつつも、保育士の数が足りないという理由に、一人で大人数をみなければいけないのが嫌でした。><
子供が増えるというのは親も2倍で増えるわけなので、こまめな連絡がとりづらくてトラブルになることが割とわります。
大人数こりごりって感じです。

 

また、病院の保育所は、病院にくっついているので子供が急病になったりしたときに、すぐに対応してもらいやすいと思いました。
特に小さい時は子供はよく病気にかかりますよね。
そのたびに医療機関に連絡して、親御様にも連絡してと、大変なのですが、病院の場合、この連絡が非常にスムースです。^^b
これは心理的にもすごく楽です。

 

最後に、これが実は一番、大きいんですが、病院の保育士って、待遇いいです。
病院ってやっぱりお金ありますからねw
給料もいいですが、福利厚生面などが、通常の保育園とは比べものにならないくらい、すごく充実しています。
だいたいの保育園はぼろぼろですが、病院の保育所は設備もやっぱりきれいですねぇ。
こう言ってはなんですが、同じ保育所でもこんなに違うのか、というぐらいです。
設備も給料も、福利厚生など待遇面も。

 

これが、私が病院の保育士をやりたいと思った理由です。
では、次に病院の保育士をやりたいと思ったら、どうやって探すか、をお伝えします。(^-^)

病院保育士の求人を探す方法

保育士の仕事を探す時に、いろんな保育士求人サイトで探すと思いますが、
私が探した中では、病院の保育士情報に得意なところと、そうでないところがあるように見えました。
以下、私が使った中で、病院保育士が得意なところをピックアップしました。

 

 

割と有名なサイトみたいですが、私は始めて使いました。
こちらの条件を言うと、条件に合う保育士求人情報をピックアップしてくれて、いろいろとお世話してくれます。
病院以外にも、企業内保育所など、条件のいい、待遇のいい保育所の情報も教えてくれます。
ハローワークや、他の保育士求人サイトに載っていない非公開求人情報が結構あるみたいです。

 

病院保育士求人※病院保育士の求人の探し方

 

保育士コンシェルの公式ページはこちら(クリック)

 

 

 

こちらも似たようなサイトなのですが、「小規模保育」の案件に特化していますね。
病院の保育所でも必ずしも小規模とは限りません。
大規模な病院は看護師も多いので、その分、子供も多い場合もありますから、小規模がよければ、小規模と必ず要望を出した方がいいと思います。
あとここは日本全国の院内保育の求人情報を扱っています。

 

病院保育士求人※病院保育士の求人の探し方

 

保育のお仕事の公式ページはこちら(クリック)

 

 

他のところはまず「説明会」みたいなものにいかないといけないことが多いのですが、ここは登録すると保育所から直接連絡が来るので手間があまりかからないです。
丁寧に扱ってくれて、電話でヒヤリングしてくれて、説明してくれるのもありがたいんですけど、ぶっちゃけ、その丁寧さ、要る?っていう丁寧さありません?w
こっちは忙しいんだし、早く仕事みつけて働ければいいので、ホテルみたいにちやほやしてくれなくてもよかったりしませんか?
ここはそういう人にとって、多分、使いやすいです。あとブランクがある人も対象となる求人が割と多い印象がありました。^^

 

病院保育士求人※病院保育士の求人の探し方

 

保育士転職FINEの公式ホームページはこちら

登録サイトは3つぐらいがちょうどいい

保育士求人サイトっていっぱいありますよね。
少ないよりもたくさん登録したほうが見られる情報は確かに多くなるのですが、
私は3つぐらいがちょうどいいんじゃないかと思いました。

 

あまり登録すると、いろんなところから、メールやら電話やら来て訳が分からなくなりますw

 

かといって、ひとつふたつだと、見ておいたほうがいい情報を取りこぼしている可能性もあります。

 

なので、3つぐらい、がちょうどいいんじゃないでしょうかね。
私はそう思いました。

 

病院保育所で働いてみて

働く前は分からなかったことで働いてみて分かることもありましたので書いておきます。

 

まず、病院保育所は庭がありませんので、遊べる遊びのバリエーションが少ないですね。
ちょっと考えれば分かることだったのですが、これは働いてみて気づきました。

 

あと病院保育所のほとんどは24時間なので、夜勤というのがあります。
これも持ち回りなので、昼間限定という希望を最初に出しておけば多分、昼間だけでやらせてくれるとは思いますが、
私は希望を出していなかったので、若干、今、生活が不規則になりつつあります。(-_-;)

 

あと病院保育所は基本的に3歳までです。
それ以降は公立の保育所にということになるので、これは知らない人は知っておいたほうがいいかもしれないですね。

 

また、クラスがばらばらというか、いろんな子を一緒に見ることが多いです。
普通の保育所だと同じ年齢の子供でクラス分けをしますが、病院の保育所は、多分どこも、ばらばらの年代の子供を一緒に見ることが多いと思います。

 

よかったことは、
やっぱり、コミュニケーションがスムースです。
保護者も仕事の休み時間に見に来たり、話したりできるので、聞いていなかったみたいなことが本当にないですね。

 

病院の保育士求人

それと責任が、あまり重くないという印象があります。
仕事がそんなにたくさんありません。発表会とか、運動会とか、そういうイベントごとがないので、残業して準備して、ということがありません。
こういうのに生きがいを感じる人は物足りないかもしれませんが、私はプライベートも大事なので、働きやすいです。

 

あと、一緒に働く人も保育園に比べて少ないので、あまり気を遣わないというのが楽ですね。
派閥とか、ありませんw みなさん、気さくで助かっています。
人数が少ないので、合わないとちょっと大変かもしれませんけどね。
でも、合わなかったら、無理せず、また、別の所を探したらいいのではないかと思います。

対応エリア

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県